いま、勢いのある外注先ってドコ?

b94114fbad410f03d0cd1a05b63f29b2_s

最近、sohoさんに依頼したい業務ができたので、

久々に@sohoにログインしました。

そしたら、なんとなく・・・

以前よりも求人数が少ないような印象を受けました。

あれ、おかしいな?

amazon輸入とかamazon輸出、ebay、それにアフィリエイト。

チョットかじって去っていく人が多いのかな?

いや、それでも次から次へと副業関連ノウハウ本は出版されているし、

新しく外注も始めている人も多いはず。

きっと、他の外注サイトに流れているのかもしれない。

そう思い、私の知っている外注先のランサーズ、@soho、クラウドワークス

そして、私の知らなかったJob-Hubの4社で、検索率をgoogleトレンドから比較してみました。

結果は以下のようになります。

Google トレンド ウェブ検索の人気度 ランサーズ soho クラウドワークス job hub 現在

* @sohoもJob-Hobも一番ヒット率が良い文字で比較しています。

外注老舗のJob-Hobさんが2013年までは1強状態でした。

しかし、後発組のランサーズとクラウドワークスが

破竹の勢いでHob-Jobを追従。

むしろ今年の2014年には、この2社がJob-Hobを検索率で上回っているという結果です。

ランサーズとクラウドワークスの2社の追従に

一度は痛手を負うJob-Hobですが、

ここ半年は何とか持ち堪え健闘している様子が伺えます。

しかし、この3社の合戦に打ち負けているのがどうやら@sohoのようです。

シェアがジワジワと奪われています。

確かに@sohoのアップデートとか、お知らせも

2011年過ぎから更新少ないとは思いました。

@soho・・・現在惰性で運営している様子が少なからず伺えます(^^;

ちなみに世界で利用されてるodeskを

先ほどのグラフに追加したらどーなるの?

という事で試してみました。

odesk 年 現在

圧倒的じゃないか!

やはり、世界向けのサービスは、利用率が日本の比では無いですね猫2

amazon輸出など、薄利多売でガンガン回すのも勿論アリですが、

最近は在庫管理システムなど、独自のツールを

海外向けに提供している方も見受けられるます。

(*そもそも、日本人向けに情報商材として高額で販売しないところがスバラシイw)

システムの提供のなら無在庫だし、

ワールドワイドに展開すればシェアも無限大。

つくづく、ビジネスが上手い人がいるなーと思う今日この頃です。