ebayやamazon輸出で評価をもらう方法 その2

7a7df09cda0b747597a651d72cb88fe7_s

皆さんフォントはご存知ですか?

年賀状なんかを自宅プリントする場合に

文字の種類を選ぶアレです。

基本はMS 明朝 + MS ゴシックです。(※モビルスーツは関係無いです。)

このフォントですが、自分で追加可能です。

まずは手書き風のフォントを探します。

手書きフォント 

そして、そのフォントをインストール。

 フォント追加方法

これで準備ができました。

あとは、自身のピクチャーから、

お気に入りの風景写真などを探してみましょう。

そして、写真と手書きフォントでサンキューレターを完成させます。

※ 下のサンプルレターは、ネットにあった適当な例文なので、

ebay用のサンキューレターとは関係ありません。でも、イメージはこんな感じです。

reibun

ちょっと、手書き風味が強すぎるので、

もう少しマイルドなフォントの方が良いかもしれません。

また、送り先はDear Buyerにしておいた方が良いかと思います。

(もちろん、個人名の方が受け取った時の印象強いです。)

これで、【感謝の言葉】と【届いた商品に異常が無かったか】の

メッセージを記載しておけば OKです。

さらに、専門分野での販促を行う場合、

フェイスブックのアカウント先なども掲載しておくと尚良しです。

A4用紙に1枚だと梱包重量がかさみ、

プリンタインクも多く消費する事になるので、

A4の紙で2枚作成出来るようにすれば費用対効果は倍増します。

中には、飴や日本のお菓子をサービスで付ける方も居るようですが、

見ず知らずの人物から送られて来た食品を、

お客さん食す可能性は低いと思います。

それに、海外では必要以上のサービスを受けると

困惑する場合もあるようです。

よって、感謝の言葉と商品の無事を確認。

これで前回のサポートメールと合わせてフィードバックの返信率は

かなり上がるかと思います^^

ちょっと面倒なひと手間ですが、

1度作ってしまえば、あとはずっと使えます。

また、追加されたフォントですが、

パソコン内に残って今後も使えるので、今回のサンキューレターだけでは無く

自身ブログなどを作る時のヘッダー作成時など色々と使えます。

多分、ebayやpaypalの設定が出来た人であれば

そんなに苦労無くインストール出来るはずなので、

お試しください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする