法人成りについて

6b875d43f1e211cbbe9430a952726af0_s

田舎でイーベイのブログですが、気付いたら4ヶ月空いてしまってました。

決してWordPressに【 .htaccess を修正してね】エラーが出たから

面倒で放置した訳ではありません。

本当は2014年度中に法人成りする予定でしたが、

会計事務所とのやり取りが詰まったり、社判が届かないなどイロイロで・・・

昨年の12月26日のタイムリミットを迎えました。

私の荒ぶる気持ちをよそに、

会計士の先生は「H26年度の業務、金曜日の25日までですから。」と念を押してました。

|д゚) <  先生絶対に年末年始海外に行ったわ。

と言うことで、何が言いたいかというと、

初めて会社を作り、機能するまでに微妙な時期を選ぶと1ヶ月かかるという事。

法人口座は個人事業で利用していた地元銀行であればすぐに作れると思います。

問題は法人カード。

個人カードで仕入れて領収書を法人名にするというのは・・・グレーらしいのですが

検索するに、皆さんドンドン個人カードで仕入れているのでしょうか?

特にイーベイやamazon輸出で無在庫を行っていた場合、主な仕入れ方法はクレジットカードのはず。

これまた窓口で「法人作ったから、30分でビジネスカード用意してくださいな。」

とはいかないので、数日は待つ必要があります。

因みに、私が法人設立してからまず最初に申請したのはJCBのビジネスカード。

JCB系カードは今まで所持した事が無かったのですが、

なんとなく法人カードが作りやすそうな気がして申請しました。

もちろん、楽天ビジネスカードという選択肢もあったのですが、

楽天ゴールドカード10,800円 + 楽天ビジネスカード2,160円

年間費約13,000円はちょっと高いかなと。

あと、田舎でゴールドカード見せるは気が引ける(自分だけ?)

という事のJCBカードです。

もちろん、このブログでJCBカード紹介したからおススメする訳ではありません。

なんせJCBカードは欧州のamazonなどで対応しない事もあるとか。

カードも色々難しいですね。

カード知識のレベルはまだまだ低いので、これから集めて行きたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする