輸出商品をメルカリで仕入れる (購入時の注意点・失敗事例など)

この記事はレモン様に書いていただきました。レモン様ありがとうござます!

メルカリ基礎の基礎から解説

フリーマーケットアプリとしてすっかり定着したメルカリ。

少し前までは「やってるひと多いなぁ」くらいに思っていた方も、いまとなってはまわりに利用しているひとがたくさんいて「なんかみんなやってる」くらいに思ってしまうのではないでしょうか。

それもそのはずで、2015年くらいは1000万ダウンロード突破で「へぇーそんなにやってるひといるんだ」くらいだったのに2017年は5000万ダウンロード、これではみんなやってる感じがして当然です。

ネットショッピングにおきまして、メルカリは【お宝品がザクザク】です。

一般のひとが自由に出品することにより、商品の種類、ジャンルは多岐にわたり、商品価格も様々。故になかなか探してもなかったものがあったり、よいブランド品をとても安く買えたりします。

【膨大な商品が常に出続けるメルカリ】キーワードを入力すれば大概の物があり、そのなかには利用するひとそれぞれにあった価値ある品がいつ出てもおかしくないのです。

しかし、よいことばかりではなく、一般のひとが自由にできるからこそ注意すべき点もございます。

こちらでは、メルカリでよい買い物ができるコツや購入においての注意点を中心に何篇かにわけて解説してゆきます。メルカリ初心者の方はもちろん、既にいろいろ購入されている方にも、なるほどという情報もあるかと思いますので、ご期待ください。

また、最近はじまったサービス【メルペイ 使い方】なども簡単に説明させていただきます。ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

【メルカリ 初心者】 編

まずは初心者編。もうはじめてらっしゃる方は飛ばしていただいても大丈夫です。

メルカリをインストールしましょう。「Google play」でメルカリを検索、インストールします、もちろん無料です。インストールが完了したら個人情報を設定してゆきましょう。プロフィール等、指定にそって入力していただくだけで登録終了、メルカリをはじめていただけます。

※ここでワンポイントおすすめは【プロフィール画像】を設定することです。結構、画像登録がない方

が多いですが画像登録がないとどうも寂しい印象があります。個人個人でのやりとりが中心のメルカリです、あなたの第一印象として相手にわかりやすく好感を持たれる画像を登録するとよいかと思います。

※ここでワンポイントおすすめは【プロフィール画像】を設定することです。結構、画像登録がない方

が多いですが画像登録がないとどうも寂しい印象があります。個人個人でのやりとりが中心のメルカリです、あなたの第一印象として相手にわかりやすく好感を持たれる画像を登録するとよいかと思います。

【メルカリ 購入】 編

さあ、サクサク進んでいきます。初心者編で登録したという方でもすぐできる購入編です。

新着を見るとどんどん新しい商品が出品されてゆきますので見ていて楽しいと思います。突然、これ欲しい!という商品があったりもします。そして、欲しい商品が明確な場合はキーワードを入力してさがしましょう。たくさんの出品商品の中からピックアップされますので見つけやすくなります。

いろいろな方法で商品を探せますが、仮にあなたのお目当ての商品があったとします、ここで「お目当ての商品があったよし!購入しよう!」とはすぐしないでください。必ず相場を調べましょう。

まず、同じメルカリ内で、過去どれくらいの値段で購入にいたっているのか調べます。さらに、面倒でなければヤフオク、オークファンなどの別サイトで相場を調べることをおすすめいたします。

相場より高いようでしたら、とりあえず「いいね!」(いいね!閲覧履歴一覧というもので後からチェックできる)と検索ワードの保存をしましょう。それにより、あなたのほしい商品が【新たに安く出品される】【いいねをつけた商品の値段が下がる】がわかります、設定すればご丁寧に通知までしてくれます。

※ここでワンポイントおすすめは「欲しいものの検索ワードはいろいろ入れてみる」です。

あなたのほしいものに関連するワードをどんどん入れてみましょう。漢字で検索したら出てこなくともカタカナだと出てくるなどもあります。一つの商品に対して、人それぞれ表現がかわってくるものです。ぜひ、いろいろ入力することをおすすめします。

あなたがお目当ての商品を【お買い得に購入する】【見つける】にあたっては、大切な過程となりますので購入する前にぜひ、参考にしてください。

【購入にあたって注意点・失敗しないために】編

※商品に関して

商品を購入するにあたり、だれしも失敗はしたくないものです。しかし、メルカリにおいて未然に防ぐのは難しいといえます。それは、商品が届いてみないとわからないからです。

「新品同様・未開封と書いてあったのにどうやらあけた形跡がある。」

「目立ったキズや汚れなしとなっていたのに致命的なキズがある。」

などはまだかわいいほうでそもそも壊れていて使えないなんてこともあります。

トラブルが起きても残念ながらメルカリに問い合わせても相応の対応はあまり期待できません。

結局は、購入者が諦める結果となりがちかと思います。未然にある程度防ぐには「相手と、商品のことについてやりとりする。」くらいしかないように思います。悪気はなくとも商品出品者の方が知識がない場合もあります。

あなたが購入したい商品の大切なポイントは確認することで購入の失敗を未然に防げる場合もあります。また、メルカリにはやりとりの評価がありますので悪いが多い方は注意した方がいいかもしれません。

※郵送に関して

まず、購入前には必ず送料が【出品者負担】か【着払い】かを確認してください。

メルカリは出品者負担が基本多いですが着払いで出品してる方もたくさんいます。相場より安いと思い購入しても送料を負担してしまうと高くついてしまう場合も多いです。購入前にしっかりチェックしましょう。

また、

「せっかく購入したのに商品をなかなか送ってこない、もしくは、送ってくれない。」

「届いたが梱包が酷い」

なんて場合もありますが、正直こちらも未然に防ぐのは難しいです。

やはりこちらも商品について相手とやりとりするか、評価を参考にするしかないかと思います。

【メルペイ 使い方】 編

ごく最近はじまったメルカリが提供するスマホ決済サービスです。(2019年2月13日スタート)

メルペイを開始するのは、メルカリの画面左下の「メルペイ」をタップしていただくと、ごく簡単に設定していただけます。メルペイ 使い方はいたって簡単で電子マネー(ID)決済が可能なお店でしたら使えます。

たとえば、コンビニでしたら会計時「IDで」といえばあとは、スマホをかざすだけ、とても簡単です。

メルペイはどちらかといいますと、銀行口座を登録して口座振替でメルペイにチャージなどもできますが、やはりメインとしては出品で売り上げたポイントをすぐどこでも使えることかと思います。メルカリを結構やっていて、いろいろ売り上げがある方には嬉しいサービスのスタートといえるでしょう。

また、はじまったばかりで力が入っておりセブンイレブンで【200円以下のおにぎり11円クーポン】など、嬉しいクーポンなんかもついてます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

メルカリ 初心者の方にもわかりやすくという気持ちで書かせていただきました。

わたしの話にはなりますが、わたしはネットショッピングというよりも、そもそもネット自体あまりしないタイプでした。

ほしいものがあったのがきっかけで、購入を目的にメルカリをはじめましたが気がつけばいろいろ出品して、その売上金で好きなものを購入したりと楽しく利用させてもらってます。わたしはメルカリをきっかけにして「買い物の楽しさ」をあらためて感じるようになりました。

「ZIP」「スマホケース」「スタバタンブラー」「ジュラルミンケース」などなどメルカリで購入し、日々大切に使っているものはたくさんあります。

また、小学生の娘がいるのですが、少し前まではわたしが選んで買ってあげていたのですが、最近では自分でほしい商品をさがして「これ欲しい」といってきます。いまの感じでいくとそろそろ出品をはじめそうです。(笑)

メルカリの信念は「誰かには価値があるのに捨ててしまう、地球資源の無駄をなくすために捨てるをなくす」といった内容のようです。

「不要となってしまったものを欲しいと思う方にお譲りする」といったイメージではメルカリはとてもよい架け橋であると思います。捨てられずに大切にしてもらえればメルカリで購入された商品たちもきっと喜んでいることでしょう☆彡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする