バレない副業についてまとめ

どのような副業は外部にバレない?

どのような副業がバレないのか?ebayも匿名性を保ったままできるビジネスではありますが、他の方法もまとめていたところブログになりそうなボリュームなのでブログにすることにしました。

その① せどり

副業の代表格と言える”せどり”。ブックオフや家電量販店のセールで商品を安く仕入れて日本のamazonなどで販売する方法です。

本業にしている方もいるので、本気でやればかなり凄い。しかし、最近はamazonのアルゴリズムが変わっているので、売れ筋商品が変わって来ているので商品選定には注意が必要です。メルカリやヤフオクで出品する分には問題無いのですが、問題はamazonで販売する場合、

特定商取引法に基づく表記

販売業者:       

を記載しなければなりません。

そんなamazonせどりを副業としてバレずにやる方法ですが、検索Hitしないように【販売責任者: e  b  a  y  輸 出 ゼ ロ い ち】 のような形でスペースを追加したり、電話番号の箇所は+81を追加して090-1234-5678の場合には、+81-90-1234-5678 と記載してみたり、販売者の住所名をアルファベット記載にしてしまうような方法も一応あります。

現時点ではこのような手法は有効ですが、amazonは裏ワザ的な事を行うと、急に対策+ペナルティーを課してくる事があるので注意が必要です。また、google先生も日々賢くなっているので、スペース程度のごまかしは通用しなくなる可能性があります。

これらの対策を講じれば、現時点ではせどりはバレにくい副業になるかと思われます。しかし、電話番号は自分の携帯番号に+81を追加した程度では、+81-90-1234-5678・・・も090-1234-5678 amazonにも同一番号認識されるので、できることであれば050のIP電話番号アプリの使用をオススメします。

余談ですが、最近地元で燃料商社のお祭りがあり、灯油が安く買えるらしく結構地域のお客さんが集まっていました。で、イベント会場を見渡すと室外機型ヒーターや除雪機なんかも『◯◯様 ご成約!』といった貼り紙がされて売れてました。

地域にチラシが撒いてあったとは言え、結構安かったようです。こういったイベント特売商品を仕入れてamazonに出品してみたら結構美味しいんじゃないかな?と思った今日この頃です。

② アフィリエイト

副業を考えている方であれば一度は目にするであろうアフィリエイト。元手少なくスタートできますが、量と質が重要になってきます

ブログで紹介した商品を購入してもらうamazon物販アフィリエイトは、運営責任者などの掲載が無いとアフィリリンク取得出来ないはずです。そのため、バレない副業という観点で言うと最近の旬の情報を取り扱うトレンドアフィリエイト、または情報商材系のアフィリエイトになるかと思います。

ブログだけでは無く、youtubeの再生回数を上げてそこからアフィリ先に飛ばすという方法もあります。youtubeで表示される広告で稼ぐ手法もありますが、物凄いアクセス数が無いとあまり儲からないはず。

でも、一度”バズる”という経験してもらうことでyoutubeやブログで稼げるということを実感できるはずです。バズるまではひたすら根性でコンテンツ更新です。

気軽に始められる分、利益を出せていない方が大多数。本当に本気で行う必要があります。アフィリエイトに慣れて、自分のコンテンツを販売しようと思った時には特商法に関する記載が必要になってくるので、その時には独立を考えた方が良いですね。

③ 輸入ビジネス

欧米から有名ブランド(アパレル製品イメージされる方が多いが、機械製品など主に仕入れて売上を立てている方も多い。)を輸入してメルカリやヤフオク、BUYMA、amazon、楽天で販売するというもの。

副業でバレないという観点から見ると、せどりの時と同じで販売業者の表示が無いメルカリやヤフオク、BUYMAあたりが販路になってきます。amazonで販売する場合は、販売業者名の対策が必要です。

欧米のブランド品を仕入れて輸入販売を行う場合、結構な仕入れ予算が必要になります。(クレジットカードで仕入れを金を回す場合は資金繰りに要注意。)

そこまで予算を用意できないという事であれば、中国仕入れでの輸入販売を行うという事もアリです。ただ、中国仕入れの場合は製品品質がピンキリなので、信頼できる代行業者または仲介役が必要です。

④ 輸出ビジネス

やっときました輸出ビジネス。ebayはオークションプラットホームになるので、販売時に販売者名や住所を掲載する必要はありません。

一方で、amazon輸出の場合は日本のamazonと同様に販売者名を掲載にすることになります。アルファベット表記になるので多分バレにくくはなりますが、匿名性の強さで言えばebay輸出の方に軍配が上がります。では、ebayのメリット、デメリットを一覧でまとめてみると

ebayのメリット

  • オークション形式なので販売者が分からない。
  • 初めてでも50商品までの出品は無料。
  • 写真などの見せ方によっては、amazon.comよりも高く売れたりする。
  • 商圏が広い。*2
  • 1個の金額または粗利の大きいものを売ると大きい。

ebayのデメリット

  • プラットホームが英語。
  • 大量出品しようとすると出品手数料が取られる。
  • amazonのような一貫したフィルフィメットが無い。 *1
  • 顧客のオーダー後、自動で発送してくれるようなシステムは無いのでSOHOさんなどを雇う必要がある。

このようなメリット・デメリットがあります。

*1 探してみたところ国内や海外で在庫を預かってくれて、発送代行を行うフィルフィメットサービスがありました。本当にサラリーマンで時間が無いという方は、利用検討してみても良いと思います。https://www.ebay.co.jp/business/fulfillment/

2014年時点でAmazon.comがアメリカ国外でサイトを運営している国は、イギリス、フランス、ドイツ、カナダ、日本、中国、イタリア、スペイン、ブラジル、インド、メキシコ[19]、オーストラリア、オランダの13国である。

by ウィキペディア

*2 ebayの場合は日本を含めると31カ国に。

eBayがカバーしている国々(ヨーロッパを含む30カ国)

『ebay輸出は、バレない副業だからオススメだよ!』とう感じの記事を書こうとしたのですが、結局のところアフィリエイトや、輸入ビジネス、輸出ビジネスでも自分の身元が分からないでスタートさせる方法はありました(笑)

しかし、上記4つのカテゴリーどれでも稼げるのですが、しっかり稼ごうとした場合、

どれか1つに絞ることをオススメします。

1年間『コレ!』と決めた副業を専念して結果を出して行きましょう。ダラダラいくつも同時進行で行っていると結果が出ないです。

さて、副業で稼いだお金の源泉所得はどうなるのか?という部分ですが、それは他のブログを参照してご準備ください (_)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする