海外のお客さんと直取引き継続しやすい商品

ebayだからできること

ebayの場合、amazonとは異なりバイヤーとのコミュニケーションがそこそこ発生します。手間ではありますが、販売した商品が無事に届き、信頼関係が構築できてしまえば継続オーダーも可能です。

もちろん、ebayでは直取り引きは禁止ですが、ペイパルを通じて相手のメールアドレスが手に入ってしまう以上可能です。

(*ebay上で「直取り引きでebay手数料分を値引きしてくれないか?」のような連絡が入る事もありますが、それに応じると最近のebayはすぐにバレるのでやめましょう。)

どんな商品が継続的に直取り引き可能?

ずばり、アニメやマンガの連載DVDや連載マンガは継続取り引きに繋がりやすい商品になります。つまりどんどん次号が登場してくる商品です。

アニメやマンガはちょうど次回が面白そうなところで終わります。『次回が気になるゥ~!早く次が見たい!!』というのは、日本のユーザーも海外のユーザーも一緒。早く確実に欲しいのです。

『アニメやマンガはあまり見ないんだけど・・・』という方の場合でも、継続的にお客さんの要望があるものはあります。例えば、手芸の月刊本や自動車レースDVDなど、日本のユーザー間で需要があり、本を出版しても成り立つようなカテゴリーには、同じような趣味を持つ海外のユーザーもいます。

特にイラストや写真、自動車レースなどは言葉が分からなくても十分楽しめます。そのようなカテゴリーは要チェックです。

どのようなメッセージを送るべき?

メッセージはシンプルでOKです。

★ Sailor Moon Blu-ray Vol,8★ Start selling on Oct 1st.

のようなメールを送れば良いです。例えばセーラームーンが好きなユーザーさんの場合、【Sailor Moon】の文字が見えただけでクリックしてしまいます。

メッセージを送った相手から返信があれば、本の表紙やブルーレイのパッケージの画像を送ることで、取り引きへとつながるはずです。

あと、そのアニメやDVDの公式URLをお客さんにお伝えしておけば、日本語が分からなくてもマンガやDVDの新刊が出た事を把握して、お客さんからメールが来ます。

『やあ!日本のホームページで◯◯のvol.9が発表されたぞ!請求書送ってくれ。すぐに支払う。』

それに応じるだけでOKです。

直取り引きならではメリットを

直取り引きはebayの販売手数料がかからない分、利益が増えると感じますが、バイヤーさんにとってもメリットがなければなりません。

例えば、アニメDVDのVol.1を$50でebayから初購入してもらったお客さんに、Vol.2も同じ価格の$50請求書をペイパルで送りたいところではありますが…

一度、リサーチしましょう。

つまり、そのアニメDVD Vol.2が$50で適正価格か一度検索してみてください。例えば、そのアニメDVD Vol.2だけ出品者が多く、最安値は$38という場合があります。その場合は直取り引きでも$38で請求書を送る必要があります。あまり利益を乗せているとお客さんが離れていきます。

お付き合いはほどほどに

ebay初心者のうちは、先ほどのような$50の商品を継続的に購入してくれるお客さんに対応して直取引きに慣れていけば良いと思いますが、評価が貯まり売上げが増えてきたら個別サポートするお客さんを選ぶことをオススメします。

ebayバイヤーの中には安い商品を購入して、なおかつebayセラーとのやり取りも好きなユーザーもいます。そのようなバイヤーの相手をしていると・・・”儲かりません。”

自分がebayを趣味程度として行うか、しっかり利益を確保するかに行うか、人によるとは思いますが、稼ぐためはお客様選びも必要です。クレジットカードもお金をいっぱい使ってくれる人にコンシェルジュサービスを提供する訳なので、自分自身のコンシェルジュサービスを提供しても良いと思うようなバイヤーさんに個別サポートをしっかり行いましょう。

番外編

お客さんの中にも『直取り引きは不安。ebay上からの取り引きを希望』という方もいるので、その場合にはebay上から出品してあげるようにしましょう。

メルマガで募集した勉強会の応募フォームに要望がいくつかあり、反応があることを嬉しく思います!  おかげさまでブログを更新する活力となっております^^

またメルマガお送りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする