ebayで売れた商品を分からないようにする【プライベートリスティング設定方法】

ebayで売れた商品を分からないようにする 【プライベートリスティング設定方法】

ebayで販売をしていて「あれ?最近少し売れなくなって来たな…」と思い、自分のよく売れている商品をトップ画面で検索してみると、出品相乗りされて自分より安い価格で販売されていることがあります。

中古品を販売していても、セラーの評価欄からよく売れている商品を見分けられ、同じような中古品ラインナップが他の販売者に増えてくることがあります。

今回はそんなライバルセラーの相乗りを少しでも遅らせるためのプライベートリスティング(Private Listing)の設定方法を紹介していきます。

1.まずは出品時のページ or 編集(Revise)から Add or remove options を選択

EBAY プライベートリスティング0

2. Format and price から Private listingにチェックを入れます。

EBAY プライベートリスティング設定

3. 出品日数(Duration)の下にPrivate listingのチェック欄が出るので、ここにチェックを入れます。

EBAY プライベートリスティング

これで設定完了です!

さて、このPrivate Listingですがバイヤーさんにとってもメリットがあります。ebayである程度リサーチをすると気付くと思いますが、ebayではフィギュアや浮世絵、雑誌などの【アダルト要素の強め】なモノがよく売れたりします。

ebayではセラーの評価欄からバイヤーIDをクリックして、そのバイヤーのアカウントをチェックすることが可能なのです。そのため、アダルト要素高めな物を扱っているセラーの履歴から自分のアカウントに人が訪れることや、ebayのアカウントを家族で共有していてアダルト関係品を買った履歴が自分の評価に残ることを恐れているバイヤーも中にはいます。

バイヤーのその不安要素を取り除くために、出品リストをプライベートリスティングにしておくと、そのセラーからの購入に繋がることがあります。

現在の商品ラインナップで、ややアダルト要素がある物を扱っている場合は出品リストをプライベートリスティングにしてみるのも1つ売り上げアップ方法といえます。

一度設定してみて、プライベートリスティングの方が売り上げが伸びるようであれば、商品ラインナップを全てプライベートリスティングで進めることをオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする